裏モノ情報局

Introducing Japanese cute girls

まほ(誌宝) マキちゃんでバコーン 毎日が勝負パンツ


マキちゃんでバコーン 毎日が勝負パンツ
上巻、下巻、上下巻セット


『土下座してでも付き合いたいマ○ちゃん』
『悲しみの○使 マ○ちゃん』
『マ○ちゃんでバコーン 毎日が勝負パンツ』
『マ○ちゃんラスト!』
『マ○ちゃん喫茶』
『マ○ちゃん再び アリー○ータム』

この子はタイトル数からもわかるようにハマってしまった子です。
なので作品も閉店セール何回やるねん!みたいな状態になってしまいました。
とにかく身体が夢のように全て理想的でした。むしゃぶりつきたいとはこのことですと言った感じ。
今これを書いていて勃ってくるくらいです。
ただこの子は個人的に私のタイプというだけで出品し続けるたびに売り上げは落ちていきました。
根強いファンの方も一部おられました。多分その方たちと私はタイプが似ていたのでしょう。
タイトルに『土下座してでも付き合いたいマ○ちゃん』とあるようにまさにこの言葉に尽きます。
付き合えていたら撮影そのものをとっくにやめていたかもしれません。
でも最後まで心を閉ざしたままの子でした。一瞬開きかけたと思えたこともあったのですが違ったようです。
かなり癒しがたいメンタル的なトラウマがあると思われる子でした。
『毎日が勝負パンツ』は℃-○te 『Danceで○コーン!』の歌詞からとりました。
『アリー○ータム』は平中○一の小説からとりました。
『悲しみの○使』は『1999年の○休み』という邦画の元ネタ『トーマの○臓』のそのまた元ネタの『悲しみの○使』という古い映画からとりました。
それにしても私の言っている事ってどうしようもないクソ詭弁ですね。

☆撮影場所
某インターチェンジ近くラブホ 他

   

 - まほ(誌宝)